DOBOT Mooz 3Dプリンター フィラメント詰まり修理

Dobot Moozの3Dプリンター機能でフィラメントが詰まってしまったので分解修理しました。

Dobot Moozの詳細はこちら

 

まずはプリンタヘッドを外しました。

 

外すとこんな感じです。

ファンも外すと

 

押出し機(エクストルーダー)の溝のところにフィラメントが詰まっていました。

ピンセットで取り除きました。

 

 

修理その2へ。。

 

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. Dobot Magician用コントローラMicro Control Boxの予約販売開始されました…
  2. オリィ研究所のテレワークのための分身ロボット「OriHime」が単月から申し込みが可能になっています…
  3. 「糖質ダイエットモニタ」では食事による脈波パターンの変化を利用して糖質代謝状態をチェックすることがで…
PAGE TOP